なぜ歯の根元が削れてしまうのでしょうか(下図の上の奥歯)。

スクリーンショット 2015-03-04 21.33.37

歯の噛む面がすり減って削れるというのはわかるのですが、普段使われない、歯の根元が削れるというのはなぜだかよくわかっていませんでした。
ところが、2013年に発表された論文によると、なんと歯磨き粉の中に含まれる「研磨剤」がその大きな原因になっているとのことが示唆されました。
下図はなにもつけずに歯ブラシで歯を磨いた後、型取りをして模型にしたものです。

スクリーンショット 2015-03-04 21.07.01

図3は研磨剤入りの歯磨き粉を歯ブラシにつけて歯を磨いた後、型取りをして模型にしたものです。

スクリーンショット 2015-03-04 21.08.12

 

差は一目瞭然で、研磨剤いりの歯磨き粉を使って歯を磨いた実験群では歯の表面が著明にえぐれてしまっているのが見て取れます。

歯ブラシも、「正しい道具」、「正しいやり方」で行わないと、かえって歯をだめにしてしまうこともあるのです。

引用文献

In vitro reproduction of incisal/occlusal cupping/cratering

John J. Dzakovich, DDSa and Robert R. Oslak, DDSb

https://www.evernote.com/shard/s582/sh/cd203b35-6086-4f92-a0b0-b65251bf6c8e/1fabd73b9e9ed6b12738388c4d21b3ca