menu

スギタ歯科医院

良好な口腔内環境を保つための「抜かない」治療

■当院の治療方針  ~歯を抜かない治療を目指します~

img03当院では極力「歯を残す(抜かない、削らない)」治療
心がけています。

むし歯が大きく進行した場合、歯の神経を抜く必要があるのですが、歯の神経(歯髄)を取り除いた歯は、ちょうど伐採した樹木のように脆(もろ)く、そして折れやすくなってしまいます。歯は骨とは違い、割れたり亀裂が入ったりすると、ほっておいても元には戻りません。また、歯が割れてしまった場合
割れた隙間から細菌が増殖してしまい周囲の組織を破壊してしまうために、他の健全な歯まで悪影響を及ぼします
「歯を保存する」ことは、通常の抜歯をした場合よりも、他の歯の寿命をのばすことにもつながります。

健全な歯を守る意味でも、少しでも歯を抜かないで済む方法が、良好な口腔内環境を保つための一つの手段であると、当院では考えています。
ご不安な点ならびにご相談は当院までご連絡ください。

 

所在地

松戸市栄町3丁目170-7
※駐車場有(15台)

■最寄駅

常磐線 北松戸駅 徒歩7分
京成バス 栄町三丁目 徒歩1分

■お電話

047-365-3945

■マップ

map

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

imagemi2

hanohanashi

hanohanashi